声を聞く行ってみる

そろそろ誇れる自分になろう


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

僕には地元に親友がいる

SNSに滅多に出すことはないけど何かあったときは連絡するような親友

たぶん僕が死んだ時は弔辞を読んでくれると思う

今ではそんなに会わないけど学生時代は1年365日のうちの360日は会っていたと思う

性格は全然、違うと思う

めっちゃ頭がいいし効率よく生きている

昨日も仕事が終わったあとに暇だったから会った

彼には小学4年生の息子がいる

近所なんで髪が伸びたら学校帰りに1人で寄ってくれる

この前、来てくれたときはお客様がいっぱいで少し待ってもらった

「ソファーで座ってて!2分!!」

って言った

そしたら2分にかかわらずランドセルから本をとり出して読み出した

「えっ?漫画読んでんの??」

って言ったら

「違う」

って言われた

読書感想文にむけて本を読んでいた

その2分も無駄にしない生き方に笑ってしまった

そしてその話を親友にした

「この前、俺、2分でも無駄にしない感じに笑っちゃったよ!」

そしたら僕の親友はこうやって言った

「本当にあの子はそういうところがあるだよ。俺、学校の勉強はそんなにしなくていいって言ってんの。お金を稼げる方法を今から学べって言ってんの。」

これにも笑った

いかにも彼らしい

僕は昔から彼の教育方法が好きだった

例えばプラモデルが出来ない時、彼の息子が

「父さん、できない!やって!!」

こう言ってきたときに僕の親友は

「よく見といてね」

って言ってプラモデルを作ってあげる

それから1回、壊すのだ

そして

「やってみて」

こうだった

彼はやり方を教えるのだ

数年前から子供のおもちゃのネット販売もやっている

それも仕入れ値から売り値までを息子に見せていた

小学校低学年に見せている

僕は彼の教育方法がすごく好きだ

何かをやるときも全力、子供に負ける気なんて全くない

彼は彼の生き方を見せている

そして大人のすごさも見せている

空手も習わせている

習わせる前に彼は息子に言った

「強い人ってどんな人かわかる?空手が強いとかでは全然ない。弱い人を守れる人。だから強くなりなさい。」

僕は本当に教育ってものはこういうものだと思う

そして昔から知っている親友を見ながらいい大人になったなぁなんて思う

子供は親を見て育つ

これは紛れもない真実だと思う

SNSに支配されている昨今

僕たちの生活にはSNSは切っても切り離せないものになった

でもみんな最近は

「SNSだから・・・」

ってそれを盾にする

僕だってその1人だ

でもよく考えていきたい

もし自分の子供がいたとして

「いじめはダメだよ!!!」

って言いながら自分はネットでのいじめに加担している

「言葉使いに気をつけなさい」

って言いながら自分はネットで心無い言葉を浴びせている

「友達を大切にしなさい」

って言いながら自分は自分の価値観だけを人に押し付けている

SNSだから・・・これを自分の子供に教えるのだろうか?

納得してくれるのだろうか?

そんな姿を自分の子供に誇れるのだろうか?

きっと無理だ

少なからず僕は無理だ

SNSの時代

きっと自分の子供はいつかSNSをやる

「父さん、どういうこと?」

こう思うに違いない

誇れる自分に僕はなろう

そしてとりあえず結婚しよう・・・

結婚していいって方はDMください

僕は子供ができたらこのブログがきっかけでしたって見せます

 

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2019-07-05 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事