声を聞く行ってみる

それは気付かん


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あれは25歳ぐらいの頃だったと思う

夜中にありえない腹痛に襲われた

歩くのもままならなくなった僕は両親の部屋のドアをノックした

「救急車を呼んでほしい・・・」

何よりも病院嫌いの僕が生まれてはじめて病院を欲したのだ

近所の目も気にしたであろう母は車で僕を夜間救急に運んだ

ありがたいことにうちは市民病院の近所にある

数分で着くのだがその道のりが永遠に感じられた

夜間救急は混んでいて待合のイスに座らされたのだ

しかし僕は座るチカラがもうなかった

座ってられなくて寝転がった

いい大人が病院の待合に寝転がったのだ

小学生の頃から道徳の時間にモラルを教わってきた

モラル界のサラブレットである僕が寝転がるぐらい腹痛だったのだ

途中でトイレにも駆け込んだ

痛さで戻したのは初だ

そして診察

女医さんだった

僕は小さい頃から座薬が嫌いだった

そして相手は女医さん

「座薬入れますよ」

この言葉に羞恥心も恐怖もなく

「お願いします」

嘆願した

腹痛の原因は

『尿管結石』

ありえない痛みだった

そして僕には前兆がまったくなかったのだ

血尿が出ていたわけでもない

ある日いきなりなったのだ

交通事故と同じだ

それからというもの毎日が恐怖だった

「またあの腹痛が急にくるかもしれない・・・」

ノイローゼになりそうだった

あれから10年以上・・・

僕は今でも腹痛の恐怖にただただ怯えている

ホウレン草はまったく食べていない

そして尿管結石から自分の豊かな生活を守る為には水をたくさん飲む事が重要だと泌尿器科の先生に言われた

ちなみに僕が行っていた泌尿器科は潰れたので本当に水が重要なのかはもう知る由もない・・・

あの日から僕は水をよく飲んでいる

お店ではジュースばっかり飲んでいる

コーヒーという手もあるが僕は人一倍、カフェインの影響を受ける

夜にコーヒーを飲んだら朝までパッチリおめめになってしまうのだ

そして昨夜

僕はいつものように家の冷蔵庫に入っているペットボトルの天然水を飲んでいた

そこへ母がやってきた

「気付いてた??」

急に言われたのだ

待て待て待て

どんなカミングアウトが待ってるの??

「お母さん、整形した」

そう言われたら僕は何て答えればいいのだろう・・・

冷や汗まで出てきた

尿管結石のときなみの冷や汗だった

そして

「あんたが飲んでいる天然水。実は私が水道から入れた水。」

って言われた

待て待て待て

S__183656451

SUNTORYじゃないのかよ!!!!!!!!!!!!

木戸家の水道水だったのかよ!!!!!!!!!!!!

「冷えてればわからんよね。問題ないね。」

って言われた

何の問題だよ!!!!!!!!!!!!!

僕は天然水だと思って飲んでいたものが水道水だったのだ

これはわからん

日本の水道水はすごい

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。

«
  »

2020-01-18 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事