声を聞く行ってみる

菱田さんがお店を辞めることを考えている


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

「私もうお店に来なくなるかもしれない・・・」

菱田さんがこんな事を急に言い出した

何か嫌な事があったのか??

そういえばよく言っている

「私、1人営業の日が楽しみでたまらない」

きっと僕と2人の空間が嫌で嫌でたまらないんだと思う

でもやめてもらっては困る

急遽、話し合いの場を設けることになった

こんな事をブログで書くのはおかしいのかもしれない

スタッフが辞めたいと言っているというブログだ

S__14589955

菱田さんはお店がオープンしてからずっといてくれているスタッフだ

なんならアシュリという名前も菱田さんが考えてくれた

そんな彼女は8年たって辞めたいと言い出したのだ

これまで僕のいい加減さが原因でこんな事がなかったわけではない

「いつになったら掃除をしてくれるんですか?」

「せめて自分が食べたものぐらいは捨ててください」

こんな事をいい続けている菱田さんは毎日がストレスなのだ

でも今回は本気っぽいのだ

この原因を探ってベストな方法を考えないといけない

もうダスキンの人にお店に入ってもらおうとも考えた

でもとりあえずは菱田さんの話を聞かないと始まらないのだ

「お店に来たくない」

こうだったのだ

スタッフが来たくないお店にお客様が来たいわけがない

もっと深く聞く事にした

「通勤の道に・・・」

待て待て待て

どういう事だ

思っていた方向と違う

「通勤の道に焼き肉屋ができる。その焼き肉屋の前にある牛が気持ち悪い。そこを通りたくない。だからお店を辞めたい。」

待て待て待て

そんなんで辞めんなよ!!!!!!!!!!!!!!

僕は見に行ってみた

S__14589954

本当にいた

地元では有名な反応がかなりシビアな反応式の信号機のところだ

信号機の真下にいないと信号が変わらないのだ

たぶん世界一シビアな信号だ

ここに牛がいたのだ

「今から焼き肉を食べるのに生前の姿っている?!」

菱田さんの言い分はごもっともだ

特に菱田さんはこういったものが苦手なのだ

「自分より大きな毛が生えた生き物が苦手」

って言っている

たぶんほとんどの生き物が苦手なんだ

もう菱田さんにはこれを見ないように横を通り抜けてもらうということで解決する事にした

スタッフはとりあえずは減らなさそうだ

そんな事があって家に帰った

そしたら母親が言ってきた

「今度、できる焼き肉屋の前に牛がいるんだけどそんなのがあるところに行きたいと思う?って結構、話題になってるんだよ!」

S__14589954

みんな思う事は同じらしい

そして

「でもあれって焼き肉の牛じゃないらしいんだよ!乳牛!ホルスタインなんだよ!」

って言われた

おい

みんなめっちゃ見てんな!!!!!!!!!!!!!!

これはこれでこの焼き肉屋は正解だと思う

そして今日も僕のまわりは平和だ

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。

«
  »

2020-08-27 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事