声を聞く行ってみる

菱田さんが怒っている


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

菱田さんが怒っているのだ

あの温厚な菱田さん

たぶん僕以外が顔面を踏みつけても怒らないであろう菱田さんが怒っているのだ

事の発端は少し前のお客様が一通無視で捕まった事から始まる

S__28917781【恐怖】アシュリの近くにある魔のスポット
「8000円とられた」 お客様がそんな事をおっしゃった そうなのだ アシュリの近くには8000円をとられてしまう魔のスポ...

あれから事あるごとに菱田さんが怒っているのだ

「私、言おうかな!!!」

まできているのだ

菱田さんは何に怒っているのか??

それは日本の交通ルールにだ

そして国の偉い人に訴えようとしている

ただ国の偉い人が誰なのかわからないので訴えれていないのだ

S__29179906

菱田さんの主張はこうなのだ

「先に言って」

これなのだ

一通だったら一通を抜けたところでテッテレーで警官が来る事が許せれないらしいのだ

これは僕も思う

なんか違うのだ

ルール違反をしてから捕まえるのは市民の安全を守っていないのだ

正直、一通にいたっては知ってて一通無視をする人間はいないと思うのだ

途中で

「一通かも??」

って思うのが普通だ

だったらチャンスは必要なのだ

10メートルぐらいのところにエスケープルートを設ければいいのだ

でも日本の警察は違うのだ

一通の終わりに出てくる

「今のところ、一通でしたよ」

菱田さんに言わせればテッテレーなのだ

テッテレーはよくわからないけどこの主張はわかるのだ

なぜ一通なのか??

危険だからだ

なのに危険なところを抜けてから違反はおかしいのだ

菱田さんの案はこうだ

「入り口に警官がいてほしい。それで“このまま行くと違反ですけど行きますか?”って聞いてほしい」

「そうすると大抵の人は“行きません!ありがとうございます!”って言うじゃん。でも抜けたところで“一通でしたよ”って言われたら“そんなんどこに書いてあるんだよ!”って怒るじゃん。警察だって怒られるよりありがとうって言われたほうがいいじゃん。」

なんて優しい世界なのであろう・・・

でも警察だって違反者を捜して車を停めさせて紙を書いもらったりする手間を考えれば入り口で

「一通ですよ。このまま行きますか?」

って聞いたほうが楽なのだ

行くって言うなら捕まえればいい

なんて効率的なんだ

皆さん、菱田さんが議員に立候補した時は清き1票をお願いします!!!!!!!!!

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2021-03-30 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事