声を聞く行ってみる

だから〜


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

菱田さんが休みで僕1人の営業日

朝の段階ではガラガラだった予約がどんどん埋まっていき入れなかった方を夜の予約にしてもらった

僕がスタッフであれば真っ黒なブラック企業の予約の入り方だ

ただ昼ぐらいがあいていた

僕は

「僕、頑張るね!」

って人形に話しかけていた

D68698B8-79BF-4B22-BBB2-E56981480F4A

そんな中で僕のLINEが鳴ったのだ

「今日、できるかな?」

LINEの相手は僕が学生の頃にやっていた喫茶店のバイトで一緒だった人だった

僕は学生の頃、メラージュという当時、めっちゃ人気だった喫茶店でバイトをしていたのだ

ここは幼馴染の親がやっている店だった

S__5087249

ここで僕は経費対策のバイトをしていた

要するにめっちゃ流行っている店の皿洗いの1人できる事を幼馴染と2人でやっていたのだ

S__5087255

ここのバイトはホールに出ている女の子のレベルが高い事でも有名だった

そして幼馴染の父親

僕からいうところのハゲ親父の趣味もあいまってメイド服のような制服も人気があった

そしてLINEをくれたのはその中でも当時、ナンバーワンだった女性だ

ミス◯◯みたいなのもやっていた

顔も良ければ性格も良いのだ

喫茶店の横にあった水路に子猫が落ちてしまった時にメイド服のままその人は飛び込んで助けたのだ

天使だと思った

そんな人から

「今日、できるかな?」

ってLINEがあったのだ

僕は

「お昼でよかったら大丈夫!」

って答えた

そしたら

「ダイキちゃんが大丈夫なら!」

ってきた

ダイキちゃん・・・

たぶん僕をちゃん付けで呼ぶのは現存する人類で最期の人だと思う

そして僕を気遣ってくれる・・・

なんて天使なんだ・・・

ただ・・・

S__5087253

今は僕の幼馴染の嫁だ!!!!!!

まぁそんな感じで昔のバイト仲間であり天使であり幼馴染の嫁である女性が来店した

「ダイキちゃん、お腹がすいたら途中でご飯食べてもいいからね!」

今でも天使だった

お言葉に甘えてご飯を食べるほど僕は小結ではないけど手があいてる時にスマホは確認した

かわいい女性から好きってLINEがきている可能性は0ではないと考えたからだ

そしたら着信と留守電が残っていたのだ

留守電を聞いたら

「ミズノです。また電話します。」

って残っていた

僕は知り合いにミズノはいないのだ

なので電話番号をググってみた

そしたらKOMEHYOと出たのだ

あの大須のコメ兵だと思うのだ

僕はブランドバッグの買い取りをお願いした覚えはないのだ

そしてここで僕の後悔がフラッシュバックしたのだ

あれは高校生の頃

S__193150979

当時はスマホでも携帯でもなくピッチだった

PHSだ

僕のピッチに留守電が残っていたのだ

聞いてみると

「あの船の件はなしでお願いします」

って残っていたのだ

船の件?!

僕はめっちゃ怖くなってすぐに消したのだ

そこからガタガタ震える日が続いた

それからは音沙汰なしだったけどこれが今でも後悔しているのだ

僕が

「間違い電話です」

って連絡しなかった事により船の件が伝わってないのだ

もしかしたら密航者だったかもしれない

もしかしたら白い粉だったかもしれない

もしかしたらそれによって誰かが消されたかもしれないのだ

こんなトラウマがあるから僕はいてもたってもいられなくなった

「ヨウコさん、ちょっと電話してきていい?」

そうやって言って僕はKOMEHYOに電話したのだ

343A36C8-0525-4705-9EE2-410521989D0D

「KOMEHYOです」

と電話に女性が出た

僕は

「着信と留守電があったのですがたぶん僕じゃないと思います。間違いです。」

って伝えたのだ

そしたら

「お名前をお願いします」

って言われたのだ

いやいやいや

間違いだから名前は教えたくねぇ!

てか、間違いだから名前違うから!

と言いたかったが僕はグッと我慢した

何処の馬の骨かわからない人間に名前なんて教えたくないのだ

「ちょっと名前は教えたくないので電話番号でいいですか?電話番号は09088648・・・」

おっと

ブログで全世界に僕の電話番号を発表するところだった!

そして

「ミズノさんって方からの電話でした」

と伝えた

そしたら

「少々、お待ちください」

と言って保留音が鳴った

いや、鳴り続けた

たぶん大須から栄ぐらいまでミズノさんを探しに行ったと思う

そしてミズノさんに電話が変わった

ミズノさんはこうやって言った

「間違いの番号だったんですね。すいませんでした。それではシライ様、確認のためにフルネームをお願いします。」

だから〜

間違いだからシライじゃねぇよ!!!

そしてフルネームも教えねぇよ!!!

ちょっとだけ笑ってしまった

今度、大須に行ったらコメ兵で買い物をしよう!

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2021-09-22 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事