声を聞く行ってみる

結婚


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

12月3日 日曜日 晴れ

S__125952002

僕は一張羅に身を包んで結婚式にむかった

駅で

S__125952003

菱田さんと待ち合わせをして

駅にはアチーブのもっちもいた

S__125952004

そう、この日はアチーブのマミの結婚式

僕たちはお呼ばれをした

電車に乗って名古屋にむかう

S__125952005

もみーとマミの結婚式は名古屋である

結婚式場には金山駅からタクシー

僕は生まれて初めてタクシーチケットをもらった

S__125952007

芸能人がよくもらっているあれだ

でも少しだけ問題点があった

S__125952006

“つばめタクシー限定”

これである

つばめタクシーなんてどこにも見当たらない

いたと思ったら

S__125952008

違う

S__125952009

“ひばり”だった

いたと思ったら

S__125952010

“ハト”だった

30分は探して10分は電話をした

電話も繋がらない

もう遅れるかもしれない・・・

こんな事を思っていたら

S__125952011

きた!!!!!!!!!!!

そして

S__125952012

セーフ!!!!!!!!!!!!

とても素敵な結婚式場

S__125952013

アチーブのミサミサ

S__125952016

ごっさん

S__125952014

そして何となくいつもと違う雰囲気で緊張してるっぽいごっさんの息子のりくと

S__125952017

いっちゃん

S__125952015

ふーちゃん

S__125952019

ねぇねの結婚式で何となくみんな空気が違う

S__125952018

ごっさんは子供を僕たちに預けてカメラマン

S__125952021

「こういう裏側の写真って見たいよね」

とか言いながら写真を撮る

僕たちは子守り

S__125952020

菱田さんはマミの姉のまきんこと幼馴染だからなんとなく知ってる顔も多い結婚式

S__125952023

沢山の友人が集まっている

そしてマミのお父さんは

S__125952022

何だか元気がない

「おじさん、大丈夫??誰よりも元気ないよ!!」

なんて言っても

「そうか??」

なんて絶対に元気がない様子

そして式が始まる

S__125952024

ここでりくとがずっと緊張していた謎が解けた

S__125952025

もみーとバージンロードを歩くという大役を任せられていたのだ

もうめっちゃカチコチだった

S__125952026

そしてこの段階

誰よりも早く

S__125952028

菱田さんが泣いた

まだ誰も泣いていない

田舎のヤンキー並に情にもろい

お前、こっから泣いてんなよ!!!!!!!!

S__125952027

まだ花嫁もいねぇぞ!!!!!!!!!

そしてついに

S__125952029

この時が

S__125952030

マミ登場!!!!!!!!!

S__125952031

もう完全に涙目のおじさん

おばさんにも

「恥ずかしいから泣きすぎないで」

と念を押されていたので我慢している様子

でもおばさん、おじさんは我慢してたけど

S__125952034

菱田さんとミサミサが大号泣だから

本当に素敵だったよ

S__125952033

でもまだ式だよ

披露宴じゃないよ

2人の声も聞いてないよ

でも

S__125952034

大号泣だから

そして式は終わり

S__125952035

ガーデンに移動して

S__125952036

ケーキを切っているご様子

僕は後ろにいたから2人が遠い存在になってしまったような気がした・・・

ここでも菱田さんは

S__125952037

大号泣

僕はこのケーキが親の形見だとしても

S__125952096

それが無残に切られるとしてもここまでは泣かないと思った

泣きすぎていたので式場の方が気を使ってか

S__125952038

真ん中で写真を撮ってくれていた

泣きすぎていたのでもみーの元カノかなんかと勘違いしていたに違いない

馬子にも衣装

S__125952039

うそうそ

マミは本当にキレイだった

S__125952040

そして披露宴会場に移動

僕はごっさんの友人なのに

S__125952067

完全な

S__125952041

親族席にご招待だった

数日前におばさんに

「どこの席になるの??」

って聞いたら

「来てのお楽しみ!!!」

って言ってたから正直、想像はついてたけどね!!!!!!!

ヘタクソか!!!!!!!!!!!!!!

ここの席の僕にあたえられたミッションは2つ

①子供の面倒

S__125952042

②おじさんが飲み過ぎないように見張る

S__125952043

この役目

大切な役目を仰せつかった

むかいではまきんこが

S__125952044

ニヤニヤしていた

この姉妹はなんだかずっとニヤニヤしている

緊張感がまったくないのだ

マミも登場で

S__125952045

ニヤニヤ

でもみんなが2人に注目する中

S__125952046

2人に興味のないおばさん

この人の子だから緊張感がないんだね

S__125952047

S__125952048

でもおじさんもおばさんも嬉しいようなさみしいような複雑な表情だったのが印象的だった

S__125952049

おばさんが数年前の正月に

「今年の目標はマミの結婚だな!!!」

って言っていたのを思い出した

よかったね!!!!!!!!

これで2人の娘はどちらも結婚

S__125952055

素敵な家族に囲まれて生活している

おじさん、おばさん、もうこの世に未練はないね!!!!!!!!

和やかなムードで

S__125952076

披露宴はすすむ

大役を終えていつもの感じになったりくと

S__125952050

すごくおりこうないっちゃん

S__125952066

寝っちゃたふーちゃん

S__125952078

なんとも騒がしい親族席だ

そしてここでマミの親友のゆきほちゃんの手紙

S__125952056

これはヤバイ

もうマミもゆきほちゃんも号泣だった

後藤・・・

S__125952057

お前もか!!!!!!!!!!!

ガチ泣きしていた

そしてお色直し

アテンドはサプライズで

S__125952058

まきんこだった

ここまでおばちゃんリアクションをできるなんてさすがだ

S__125952059

そして手を繋いで歩いていく

S__125952060

1つだけ気になったことを言わせてほしい

親戚のおじさん

S__125952062

カメラ、起動してないぞ

カメラは起動しないと撮れないぞ

S__125952061

だぶんみんながスマホをむけている空気にのまれたんだと思う

S__125952063

そしてもみーは

S__125952064

自分のおじいちゃんと

S__125952065

なんかここで僕も涙腺が崩壊しそうになった

そしてお色直しが終わる

S__125952068

NEWもみーとNEWまみだ

ここでゲームが始まる

席対抗の「2人の似顔絵対決」だ

これはチャンスでしかない

僕がいるのは親族席

どう考えてもチャンスなんだ

まずもみーの顔は

S__125952069

おじさんが描くことになった

娘の旦那になる人の顔は父親としてじっくり見たに違いない

どこの馬の骨かわからない人間に大切な娘をあげるわけがないのだから

S__125952070

もう真剣だった

そしておじさんは理容師だ

絵も得意に違いない

これは勝った・・・

S__125952071

えっ??

ヘタクソか!!!!!!!!!!!!

絵に自信がないヘタクソがよくやる“モミー”って名前を描いちゃったパターンだった

よくこんなのに娘を結婚させたな!!!!!!!!!!

そして次はマミの似顔絵

こっちは姉であるまきんこが描く事になった

S__125952072

毎日、見てる顔

こっちは絶対に勝てる

でも

S__125952073

見すぎじゃない??

大丈夫??

全然

S__125952074

大丈夫ではなかった・・・

本当に親子だな!!!!!!!!!!!!!

完全敗北した親族席だった・・・

そして披露宴もクライマックス

S__125952077

マミの手紙は本当に泣けた

本当にいい手紙だった

S__125952079

本当に素敵な式、披露宴だった

本当に素敵な家族

そしてもみーの優しさも伝わってきた

S__125952081

僕はもみーの事はそんなに知らない

会った事だって数回しかない

でも本当にいい人っていうのは伝わってくる

鈴木家っていうのは昔から知っている

本当に素敵な家族だ

僕は正月に転がり込んだりこうした大切な式でも親族席に呼んでくれている

誰にでもウェルカムで笑いのたえない家

本当に居心地がいい

涙もろいおじさん

S__125952022

ずっと笑っているおばさん

S__125952069

なんだかんだ仲がいい5人

S__125952055

本当に素敵な人たちだ

これからも本当によろしくお願いします!!!!!!!!!!!

こんな仲だから少しだけ言わせてほしい

まずタクシー

S__125952006

つばめタクシーはなかなか見つからん

子守り

S__125952082

ずっと抱いてたから腕が痛い

そして結婚式は出会いの場だと聞いていた

しかしふーちゃんを抱いてたら既婚者に見える

そして席においてあった手紙

S__125952041

内容がめっちゃタイムリーだった

絶対に式の朝に書いただろ!!!!!!

そして引き出物の中に入れて鈴木家に預けたら手紙がなくなっている

絶対に他の人に僕の引き出物、渡しただろ!!!!!!!!

そういうとこあるから!!!!!!!!!!

そしてこれだけは謝らせてほしい

S__125952092

このLINEが来たときにまったく意味がわからなかった

マミ、二日酔いで送る人を間違えたんだと思っていた

S__125952093

違った

本当にうっかりだ

今、思えば・・・って事はある

まず行きの電車を待ってるときにホームでご祝儀を出す練習をしていた

そしたら菱田さんに

「恥ずかしいからこんなとこでやらんで!!!!」

って怒られてすぐさま内ポケットにしまった

ここにスーツの切れ端が入っていたんだと思う

そして受付け

僕は人見知りがあったのとお祝儀を出す練習をあまりできなかったのでオドオドしてしまった

受付けの女性に笑われた

僕は完全にオドオドが笑われたんだと思っていた

でも

S__125952094

これだったんだね!!!!!!!!!

言ってよ!!!!!!!!!!!!

※もしかしたら顔に笑えただけかもしれないから確認はしないでほしい

こんな事があったけど本当に素敵な式だった

さぁ、最後に2人に当日は伝えられなかった言葉を2人に伝えます

S__125952081

僕は昔から本当に鈴木家によくしてもらっていて勝手に息子だと思っています

だからごっさんの次だから鈴木家の次男でした

でもこれからはもみーの次の三男になります

大事にしてください

マミは終始、ニヤニヤしててこれからもずっとニヤニヤし続けるでしょう

そんな家庭って素敵だと思います

いつも家に遊びに行くとスマホを探しているマミ

スマホ置き場を決めると夫婦は安泰でしょう・・・

菱田さんはずっと泣いていました

なぜか父親の気持ちになっていたようです

母親ではなく父親です

性別が逆転していました

そして

「好きな人とずっといれるのって素敵だな」

って言っていました

でも誰よりも早く泣いていました

マミの気持ちになって素敵ってなっているのか父親の気持ちになってさみしくなっているのかよくわかりません

こんな僕たちですがこれからも一生の付き合いになると思いますがよろしくお願いします

そして本当に結婚おめでとう!!!!!!!!

S__125952095

 

 

 

 

 

 

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。

«
  »

2017-12-05 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事