声を聞く行ってみる

栃本さんへ


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

本日のブログは栃本さんにむけて書きます

僕の想いなんかは直接、LINEでもいいのかな?とも思いましたが僕が栃本さんのとこに行くと聞いて「どんな感じか教えてください」とかあなたの様子を気にされている方もいましたし、なんせ僕は入院してすぐに「栃木さん、大丈夫?」なんて名前を間違えるという空気を読めない人間なので勘弁してください

そしてあなたは晒される事、慣れてるでしょ??

僕は自分勝手な人間です

2年前を思い出してください

S__109977626-225x300

僕、連絡なしに勝手に行きましたよね??

そういうところあるんです

今回は働いているところを見てみたいなんてそんな理由じゃなかったですが・・・

たぶんずっと思っていたと思います

「あれ?アシュリからの香典なんじゃん・・・」

みんなが郵送で送っている中、僕は送りませんでした

直接、手渡ししたい

こういうめんどくさい性格なんです・・・

S__157810754

本当に変わった友人が多いですよね・・・

類は友を呼ぶんです

そしてあなたのお店に着く前に気付きました

「アシュリって袋に書いてない・・・」

これだと誰があげたのかわからなくなっちゃいます

それ以上に

「僕、花粉症だ・・・」

って思いました

そして近くのコンビニで薄い筆ペンとマスクを買いました

そしたら

S__157810741

マスクにペンギンのマークが書いてありました

真面目に香典を渡しに行くのにふざけた感じになりました

そして心斎橋のあなたが働いているお店へ

S__157810740

2年前はフロントの子が僕の事を知ってくれてました

「すぐに呼びますから座っていてください!!!」

こう言われたのです

今回は用件と名前を聞かれました

それも2回です

たらい回しです

僕の事をもっとスタッフに話しといてくださいね

まぁそれだけで僕の用事は終わりました

暇にしてたらクジメくんって子が来てくれました

S__157810738

彼の事をあまり知らないと思います

偉そうにあなたの旦那が気にかけていた子です

正月にあなたの旦那が書いたブログの最後の一文を思い出してください

『マナベくんがしても大丈夫だけど他の人がやっちゃダメだよ』

これって僕とマナベくんがこのクジメくんの話をしていて言った言葉なんです

「クジメくんって真面目な若い子がいる。ツイッターとかでも真面目にみんなと同じ様な事をする」

こうやって言ってきたので

「マナベくんの使い方は特殊だよ。スタイリストで支持され出したらやってもいいかもしれない。でもアシスタントがやったら危険かもしれないよ。そこをちゃんと見てあげていかなきゃね。」

こうやって言っときました

これをうけて書いた言葉だと思います

僕は会うことはないと思ってた子だったのでマナベくんに伝えたのです

でも会えちゃいました

それから天野くんにも会いました

S__157810739

たぶん最後にマナベくんに会った友人です

この天野くんって僕、ちょっと苦手だったんですよ

いやいや、栃本さんにしか言わないですよ!!!!!

本人には秘密ですよ!!!!!

THE大阪のノリ!!!!!みたいな子に見えたんです

ちょっと温度差あるな・・・みたいな

これをマナベくんは知ってました

「木戸さん、会長はツイッターではあんな感じですけど会うと真面目です」

こう言われたので会ったんです

S__154378253

まぁ会って真面目かっていうとわかりません

だって

S__157810742

もりもりさんっていう現時点での彼女

こんなかわいい彼女がいながらスウェットのポケットから謎のアイブロウペンシルが出てきたんですもん

天野くんはそんな人間です

そして葬儀のときにわかったと思いますがずっと泣いているような奴です

優しいんです

彼女にも他の女性にも

それから長澤くんとデミくん

S__157810737

まぁよく知っている人だと思います

デミくんの写真はないので顔を忘れたらマナベくんのPCで見てください

こんな人たちと食事してました

あなたが21時まで仕事って知ってたから

基本的にあなたの旦那の話です

もう誰一人として涙することなく笑いながら話していました

ブログの話とかにもなったんですけどやっぱりあなたの旦那が書いたあなたにむけてのブログをこえるブログは書けないってなりました

僕も一生書けないと思います

そしてあなたから仕事が終わった連絡がありました

「人がいっぱいいますか?」

このあなたらしい質問に笑いました

僕たち実はあなたがプライベートで極度の人見知りって知っていました

だって彼が倒れる3日前

S__154411036

このとき

こんな会話をしたんです

「栃本さん、呼びなよ」

そしたら

「木戸さんだけならいいって言ってるけど会長とウータンいると来ないって言ってるんです」

こうやって言ってました

「僕たちでもダメです?!」

みたいな

そんな事を笑いながら話しました

だから僕は意地でも今回はあなたを呼ぼうと思いました

来てくれてよかったです

S__157810735

緊張したよね??

でも僕は優しくないから呼んじゃうんですよ・・・

元気そうでなによりでした

そして色々と笑いました

僕は最後に会ったときの様子をあたなに文章にして送ろうか迷っていました

S__154411043

でも会って話そうかな??とか思ってやめました

その話はできないぐらいあなたの話に笑いました

S__157810734

まずモノがどうなったのか??

僕も気になっていました

天野くんが聞きました

「僕があげた刀ってどうしましたか??」

刀とはこれです

S__157810745

なんか京都にも持ってきてたやつです

S__157810747

これがどうなったのか??

あなたは言いました

「すいません・・・捨てました・・・」

いや、そりゃそうだよね!!!!!!!!!!

とっといたら笑うわ!!!!!!!!

S__157810746

僕のあげたものはどうなったんでしょう??

まずエプロン

S__157810731

彼と一緒に天国に送ってくれたみたいです

ちょっと感動しました

作ってよかった・・・

そしてまだあります

今でも

「作りませんか??」

って毎週、メールがくるトロフィー

S__157810730

そしてダサい花輪

S__157810732

これがどうなったのか??

「リョウタロウくんのお母さんが大分の実家に持って帰りました」

えっ??

お母さん??

笑うわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんかの賞をとったわけじゃないよ!!!!!!!!!!!!!

さすが親子です

そしてマナベくんのスマホも見せてくれました

S__157810743

めっちゃ通知きてる!!!!!!!!!!!

みんな栃本さんに見られてるからね!!!!!!!!!!

悪口、送るなよ!!!!!!!!!!!!!

そして

「8時にアラームが鳴って困るんです・・・」

と・・・

まぁまぁ遅くまで寝てたな!!!!!!!!!!

なんか本当に笑いました

会えてよかったです

S__157810736

そして僕は思い出しました

ここのお店、前にマナベくんと来た事ある・・・

S__109944862-300x225

なんだよこの偶然・・・

本当に笑うわ!!!!!!!!!!!!!!

そして栃本さん、色々、本当にありがとう

最後に声を聞かせてほしいって電話をくれたこと

その相手に僕も選んでくれたことに本当に感謝しています

そしてあなたが言った

「スマホのロックを解除する番号を知っていたら教えてほしい」

これに関しては正直、悩みました

いや、僕の中では何となくの答えはありました

でも色んな人に相談しました

でもみんな僕とは答えが逆でした

「マナベくん、絶対に嫌がるよ」

これだったんです

1人だけ

「わかってるなら教えてあげなよ」

でした

僕はその意見に賛成でした

僕は冷たい人間です

今、目の前にいる人が1番大切です

目の前にいる人が1番いい道を選びたい

これなんです

ただ・・・

ごめん!!!!!!!!!!

わからんかった!!!!!!!!!!!!!!

でもこれからも僕はこの考えは一貫していきます

目の前の人を大切にします

だからこれからもよろしくお願いします

またゆっくり食事でもしましょう

思い出話なんかしながら・・・

これからも身体だけには気をつけて頑張ろうね!!!!!!!!

友人、木戸より

 

 

 

 

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2019-03-13 | Posted in 木戸No Comments » 

関連記事