声を聞く行ってみる

『美容師』という自分に誇りをもって


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

お客様がいきなりこんな事をおっしゃいました

「最初に私が来たときって覚えていますか?」

覚えています

ロングだった髪をばっさり切りました

ベリーショートにしたいっておっしゃいました

「あの時って女を捨てようと思っていました。でも木戸さんに言われた言葉が嬉しくて。」

僕はベリーショートにしました

でも前髪だけあまりにもボーイッシュになると思ったので長めに残しました

「ボーイッシュになりすぎるのでやめましょう」

その方の雰囲気を考えてやめました

でも実際のところ、前髪も短くする予定だったのならオーダー通りには切っていません

S__157810754

これを失敗しているのならただのクレームです

でも僕ってすごい・・・

オーダー以上の事をしてるんですもん・・・

ってウソです

この方はその時の考えを教えてくださいました

あれです

あれ

自暴自棄になって女を捨てようとされたらしいんです

でも僕が女を捨てさせてくれなかったと・・・

いや、ベリーショートが女を捨てるって意味ではないですよ

気持ちの問題です

僕がその気持ちにストップをかけたという事です

でも僕が言うのも何ですが新規の来店で当時はまったくスタイルをどこにもあげてなかったのによく信じてくれましたよね・・・

S__159924229

こんな美容師ですよ・・・

最近はたまにはスタイルをあげますが当時は絶対にあげませんでした

それはただの意地でした

スタイルをあげなくても僕はお客様に支持されてやる

S__76865545-169x300

僕の意地です

まぁ最近はそこまで考えませんが・・・

これって色々と考えることはあったんですよね

5年ぐらい前でしょうか??

美容師が真剣にブログを書き出した頃

僕は誰よりも目立ってやろうと思いました

美容師が沢山いるセミナーに自分の顔がプリントされたTシャツを着て行ったり時にはカニになったりしました

S__75440172-225x300

誰よりも目立とうと考えたのです

そしてブログでは美容師のやらない事をやりました

GIFを使ってみたり

1463372878Gr361C8ymKDdLQr1463372876

美容の事なんて一切、書かないブログです

飲みに行きました

S__148922386

そんなのです

「飲みに行ってばっかですよね」

こう言われて控えた時もあります

途中から旅行ブログもよく書きました

S__37257226-168x300

前から読んでくださっている方は知ってると思います

毎週のように菱田とカンナと遊びに行ってました

プライベートな事を書いているんでしょうがないんですが

「どっちが彼女なんですか?」

こんな質問がよくくるようになりました

まじでうるせぇな・・・って正直、思った時期もあります

それがどんどん大きくなりました

ある時から一切書かなくなりました

あっ。最近の菱田とカンナです

S__151379985

ちゃんと生きてます

あるときは美容師がサロンモデルを雑に扱っているのに怒ってサロンモデル代表になってブログを書いていました

S__87040002-300x200

このときはよく匿名から

「サロンモデルをバカにするな」

ってDMがきました

いやいやいや、本気でバカにしてる人いるだろ・・・って思いながらも書くのはやめる事にしました

当時、本当にネタとして協力してくださったサロンモデルの方々には一生、頭があがりません

S__77430807-266x300

あるときは自分をネタに使いました

バリカンで描いたりもしました

S__54640668-225x300

ユーチューバーのように勝手にセミナーに乗り込んだこともあります

S__84598851-225x300

でもまぁ色んな意見があるんです

僕はエンターテイメントとしてやっています

その場でまわりもそれはわかってくれています

でも読む側は様々です

信じる方もいます

まじうるさいなぁ・・・って思いました

そしてこんなシャレが通じないなら僕の需要はないし何で僕が嫌な気持ちにならないといけないんだろ・・・

こう思ってブログをやめようと思っていました

この頃です

それを察したお客様が手紙を書いて来てくださったんです

S__97173509-225x300

自分ではスタイルの事は書かないと思うからこの文章をブログに貼ってほしいとおっしゃられました

僕たちのつくるスタイルが素晴らしいとお客様が発信してくださろうとしてくれたのです

本当に感動しました

だから僕はブログを今も続けていますし絶対にスタイルをアップしないという意地も捨てました

でも最初にベリーショートにしたお客様が初来店の時は僕、スタイルまったくをあげてない時期です

菱田もあげてない時期です

「よく信じてベリーショートにしようと思いましたよね」

こうやって言ったら

「ブログを見ていました。仲間を大事にする人がお客様を大事にしないわけがないって信じていました」

とおっしゃてくれました

S__128401443-300x300

これって何かすごい嬉しかったんですよね

僕たちをよく見てくださっている気がして・・・

1年前、ミルボンさんの取材を受けました

S__130908228-300x225

ミルボンの担当の竹淵さんと結構、やりとりしたんですよ

僕、はじめは内容を真面目なものにしようとしていました

美容師が憧れる美容師の感じだったら僕ではないと思ったのです

もっとオーシャン的な美容師だと思ったのです

S__147783691

うちらかっこいいだろ

ハッピーな毎日だよ

一緒にハッピーになろうよ

こんな熱い感じの方にお願いしてほしいと・・・

そしたら

「木戸さんの今の仲間と仲良くしているキラキラした姿が美容師に夢を与えます!!!」

と言われました

S__157229068

この姿がお客様にも伝わったんだなと思って嬉しかったんです

僕は別に狙ってキラキラできる人間ではないです

生活していて怒れる事もあります

感情がブログから出てしまう事もあります

色々、言われてうるせぇなって正直、思ったこともあります

でも僕はブログを続けています

美容師を続けています

S__160309251

誰かの役に立つ

誰かを笑顔にする

これを誇りに思っています

恥ずかしいからもう一生、言いませんが

美容師が大好きです!!!!!!!!!!!!!!!

これからもよろしくお願いします

 

 

 

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2019-04-16 | Posted in 木戸No Comments » 

関連記事