声を聞く行ってみる

あけれんのかい!!!!!!!!!


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

アシュリがオープンしたのは今から8年前

当時、日曜の9時は必ず同じ人の予約が入っていた

シャンプーブローをしにくる白髪の老婆

うちの祖母だ

祖母の家から歩いて20分のところにあるアシュリは丁度、運動に最適だったらしい

お店を僕が出した事も喜んでくれたらしく初年度にお店に送られてきた年賀状には

「夢をありがとう」

って書いてあった

毎週、日曜日の朝一の予約が3年続いた

3年目の夏の暑い日曜日

いつものように祖母はやってきた

祖母の家からアシュリまでは日陰の道だ

そんなに心配はしてなかった

シャンプーブローを終えてまた祖母は来た道を帰っていった

いや、帰っていったと思っていた

次のお客様のカットをしている最中に電話が鳴った

「おばあ様が動けなくなっています」

祖母の家と逆方向にあるお店からの電話だった

祖母は何かを買いにそのお店まで行って熱中症で倒れたのだ

そしてたまたま持っていたうちのレシートを店員さんに見せたらしい

カットのお客様も

「早く行ってあげて!!!」

っておっしゃってくださってすぐに迎えに行った

大事には至らなかったがそれから祖母は歩くのをやめた

それから1年後・・・

祖母は骨折した

歯医者で腰の骨を圧迫骨折したのだ

それぐらい運動をしない祖母の身体は弱くなっていたのだ

この祖母はうちの母親の母親

僕が休みの日、母が

「おばぁちゃんのお見舞いについてきてほしい」

って言ってきた

だから一緒に行った

丁度、ご飯の時間だった

なんとも味が薄そうな食事が並べられた

その食事を目の前にしてうちの祖母はまずおしぼりを手にした

そしておもむろに口に運んだのだ

フランスでは前菜の前におしぼりを食べるのか?

いやいや、うちの祖母は純日本人だ

世界中にいるどんな美食家でもまずおしぼりを食べる人はいないと思う

完全にボケたのだ

もう誰がどう見てもボケてしまったのだ

帰りの車で母は泣いていた

それから退院しても祖母は週のほとんどをデイサービスで過ごすようになった

僕の呼び方も進化していった

「ダイちゃん」→「ダイキ」→「ママ」→「トモコ」

なぜかうちの母親の名前に進化していったのだ

なんなら最近では僕に対して敬語

完全に僕の存在が記憶から消えたのだ

そんな祖母はうちの母の弟の家庭と二世帯で生活している

ただ普段は祖父と2人っきりだ

女癖が孫から見ても悪かった祖父

でも最近は祖母のお昼の用意をしたり病院に連れて行ってあげているらしい

ただ祖母の事は“ばばぁ”って呼ぶ

そんな祖父から予約の電話があった

祖父はボケてはないけど耳が遠くなっているので電話がつらい

「明日、あいとるか?」

こうだった

「11時からなら大丈夫だよ!」

そこそこの声の大きさで答えた

そしたら

「なら10時から行く」

って言われた

待て待て待て

どういう感覚?!

「だから~!!11時まではあいてないんだって!!!」

って言った

そしたら

「なら12時に行く」

って言われた

そして

S__9986050

11時半にきた

僕はもうよくわからなくなって考えるのをやめた

そして言った

「今日はばばぁが家にいるからお昼の用意してきた」

ちゃんと買いに行ってあげてるらしい

そして

「ばばぁは油断していると家から勝手に出て行く」

って言っていた

こういのが老人の徘徊なんだと思う

僕は道で老人が1人で歩いているとボケて徘徊か僕にしか見えていない心霊だと思うようにしている

そんな事が起こらないように祖父は対策をしてきたようだ

「鍵をかけてきたからばばぁは出ていかない」

って言っていた

待て待て待て

家の鍵をかけたら出ないのかい!!!!!!!!

おばぁちゃんは家の中にいるんだぞ!!!!!!!!!

中って事はこっちじゃなく

S__9977860

こっちだぞ!!!!!!!!!!!!!!

S__9977858

まわせば出れるぞ!!!!!!!!!!!

なのにあけれんのかい!!!!!!!!!!!!!!

まぁまぁうちの祖母はボケているようで笑えた

いや、待て

うちの祖父もボケてんじゃない??

 

 

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2020-07-05 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事