声を聞く行ってみる

美容師が自画自賛をするときは大きなミスを隠しているという教え


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

専門の同期が髪をやりにきてくれた

そして完璧なスタイルを創り上げたので自画自賛をしていた

そしたら

「なんかミスした??」

って言われたのだ

そして恩師のある教えを思い出したのだ

545502_253318551441109_1174016216_n-300x225

史上最強に口の悪い恩師がいた

僕をまるでゴミを見るかのような目で見ていた先生だ

そして就職先を探している時は隣りのビルの屋上を指差して

「木戸くんの就職先はあそこ。飛べ!!!」

って言ってきたのだ

まぁこうなっていくのにも理由はある

僕は勉強もしなかったし技術も下手だったのだ

そして2年生にあがる時に呼び出されたのだ

「このままじゃヤバイよ。どうするの??」

僕はここで最強の言い訳を繰り出したのだ

「実は目が悪くてこの1年、ほぼ何も見えない世界で過ごしていました。だからコンタクトにすれば完璧です。成績はグングン上がります。」

全部を視力のせいにしたのだ

まぁまったく成績は上がらなかった

こんな感じだからこんな関係になるし僕には史上最強に口が悪い恩師がいたのだ

その先生がいつも言っていた言葉を専門の同期が思い出させてくれたのだ

「吉田先生の教えって覚えてる??美容師が自画自賛をする時はミスしたときか何かを隠している時だよ!!」

そういえばそんな事を教えられたのだ

それを思い出したのだ

そうだった・・・

僕はめっちゃ自画自賛をする時はあるけど専門の同期のこの2人が自画自賛をしているところを見たことがないのだ

S__179085323

吉田先生の教えを忠実に守っているのだ

吉田の犬なのだ

そういえばこの2人の担任だったような気がする

洗脳されているのだ

でも吉田先生の言う

『美容師が自画自賛をする時はミスしたときか何かを隠している時』

というのはあながち間違ってない気はするのだ

例えばSNSで自分の売り上げを自慢している美容師

ああいうのは正直、盛っている

もっというなら奇跡的な数字がまぐれで出ているのだ

普段からその数字であるなら自慢しない

だから普段の自分の売り上げの低さを隠す為に発信しているのだ

例えば予約がマックスって言っている美容師

ああいうのは正直、ちょっと予約が重なってお客様に迷惑をかけたいい訳だ

忙しかったからすいませんなのだ

日曜なんてどんな美容師だって僕のような暇な美容師を除いてほぼ予約マックスなのだ

わざわざ発信しなくていい

自画自賛の裏には絶対に何かがあるのだ

それを専門時代に僕たちは教わっているのだ

だから後藤や菱田が自画自賛をしているとこを見たことはないと思う

ただ僕とまきんこは自画自賛をしてしまっているのだ

S__72646697-300x225

まきんこのインスタを見た事がある人は

「いつも素敵な料理を作っている」

って思っていると思う

違うのだ

いつも料理をやらないからやっているときだけ自画自賛的に載せるのだ

普段やらない自分をそれで隠しているのだ

例えば僕

めっちゃ菱田さんをほめる事がある

そういう時は忙しくてトイレに行く時間もないほど手があかない菱田さんを横目にお昼ご飯を食べてからおやつを食べている時だ

だらけている自分を隠しているのだ

このように『美容師が自画自賛をする時はミスしたときか何かを隠している時』なのだ

だからこれから美容師が自画自賛をしているのを見た時は隠しているものを探してみると面白いと思う

普段はしゃべらない美容師が妙にしゃべりだしてもミスを疑うといいと思う

そして僕は普段の接客はよくしゃべるので逆にしゃべらなくなったらミスを疑ってほしい

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2021-03-07 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事