声を聞く行ってみる

年末の悲劇


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あれは昨日の夕方、お店の電話が鳴った

出ると震えた声の母だった

「まだ仕事?」

か細い声で聞いてきた

そりゃお店に電話をしてきて僕が出るなら仕事中だろ!!!なんて大きな声で言ったら消え入りそうな声だったのでそれはやめた

というか覚悟していた事が起こったと思った

祖母の意識がなくなって1ヶ月

母からの電話はそれしかないと思っていた

「おばぁちゃん?」

って聞こうとした

そしたら

「ハウちゃんが・・・」

って言い出したのだ

すごい失礼かもしれない

おばぁちゃんにも悪いと思う

しかし・・・

そっちかよ!!!!!!!!!!!!って思ってしまった

ハウちゃんとはうちのハウタの事だ

S__22429698

まぁ元気

隙があれば腰を振っているバカイヌなのだ

飼い主に似るのであればこんなに恥ずかしい事はない

この子の様子がおかしいらしいのだ

「ハウちゃんが動かんの・・・病院に連れて行ってほしい・・・」

こんな電話だったのだ

その日の朝を思い出した

うちのイヌは元気がありあまっているのだ

毎晩、1時間は吠えている

そして家中を走り回っている

それに付き合う体力は家族の誰しも持ち合わせていない

朝もまだ暗いうちから遊んでほしいと暴れだすらしいのだ

だからうちの母は毎朝5時に起きて遊んであげている

でもその日の朝、目を離していたら床で転んでいたらしいのだ

そんな事があり夕方、母が家に帰った

母が帰ると狂ったように暴れるらしいのだ

しかし違った

動かないらしいのだ

そして母は病院に行く事を決めた

「ポッケって病院が診てくれるらしい・・・」

おいおい

かわいい名前だな!!!!!!!

とりあえずお店を菱田さんに任せて飛び出た

家に行くと母が絵に描いたようにオロオロしていた

母親でないのであれば頬をひっぱたいて

「落ち着け!!!!」

って言うぐらいオロオロしていた

手が震えて鍵も閉めれない

それを見ながらハウタは尻尾を振っている

おいおい

お前、大丈夫だろ!!!!!!!!!!

車に乗ってからも

「ハウちゃん、大丈夫だよ。ハウちゃん、大丈夫だよ。」

と念仏のように唱える母

「トモちゃん、大丈夫だよ。トモちゃん、大丈夫だよ。」

僕は母に言ってあげたかった

そして世界一かわいい名前の動物病院のポッケに到着

S__22429700

そういえば家を出る前に

「いっぱいだったら外で待たなきゃいけないよね。毛布いるよね。」

って言いながら僕の毛布を探していた

おいおい

息子は車で待つわ!!!!!!!!!!!!!!!!

とりあえず迎えは父に任せて僕はお店に戻った

診断結果は打撲の炎症だった

イスからはしゃいでいて落ちたらしい

「ハウちゃん、39度も熱があっただよ」

って言っていた

いやいや

イヌの体温、知らん。

クスリをもらったら元気になっていた

本当に年末の悲劇だ

まぁ次の日は心配だったので仕事の合間に家に様子を見に行った

S__22446083

一切、寄ってこない

まだ痛いの??とか思ったけどいつも僕には寄ってこない事を思い出した

僕の悲劇だ

 

 

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2020-12-11 | Posted in イヌNo Comments » 

関連記事