声を聞く行ってみる

全部ではなくほんの一部


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

SNSの使い方が話題というか問題になっている

それは今に始まった事ではないんだけど・・・

SNSなんてなければなくてもいいもの

ない時代でも普通に生きてこれたんだ

でもあればあったで使ってしまう

見てしまう

完全にシャットアウトできる強い人間はまずいないと思う

こうなるんだったら最初から使わなければよかったと思っている人は多いと思う

言葉は時として人をやさしく包み、時としてナイフのように切り裂く

でもこれって心に残るものと残らないものがあるような気がする

残らないと言い切るのは少し野暮な気がするので後々の影響が小さいという言葉にしようと思う

それはもしかしたら僕がSNSがなかった時代にも生きていたからかもしれない

例えば僕だってSNSで怒れる言葉を過去に言われた気もする

気がするだけだ

まったく覚えていないのだ

誰からどう言われたかなんてまったく覚えていない

でも面とむかって言われた怒れた言葉は覚えていたりする

面とむかって言われた素敵な言葉は覚えていたりする

その光景や匂いまでも覚えている事がある

でもSNSで言われた素敵な言葉はスクショでもしない限り忘れてしまう

ただ素敵な言葉をSNSでいつもくれる人は言葉を覚えているわけではなくいつも素敵な言葉をくれる人って感じで覚える

いつも怒っていたり嫌な事を言っている人はその言葉ひとつひとつを覚えているわけでなくいつも怒っている人、いつも嫌な事言ってる人って感じで覚える

なんかそんなもんな気がする

僕にもSNS上で毎日のように見ている友人たちがいる

S__162758786

毎日のように色んなことを言い合って笑いあっているんだけどそこまで覚えていない

そんな事なんかより会って笑いあったエピソードのほうがずっとずっと覚えている

友人に対してでもそんなもんだ

だからSNS上で繰り広げられている会った事もないような人とのやりとりなんて数日、まぁ数年かかるかもしれないけどキレイさっぱり忘れてしまう

ただの文字の羅列だ

僕の歩んでいく人生には一切、関係のない事だ

だからそれを全部だとは思ったらいけない

ただの一部だ

それも後々には消えてしまうものだ

関係のない人が関係のない事で何かを言う

それは正義感かもしれない

自分の中での正義感だ

ただのストレス解消かもしれない

そんなもんに付き合う義理はない

人の歩く道に責任感も何もなく石を投げる人がいる

でもそんなのは石っころだ

沢山投げられても石っころだ

壁を作られるわけではない

それを勝手に壁だと感じちゃってるのはその人なんだと思う

でも僕だってSNSの何気ない一言に傷付く事もある

自分の事?って思っちゃう事もある

過去にもあった

でもまったく覚えていない

どんなエピソードだったのかなんてまったく覚えていないのだ

そんなもんだ

ただ生きていくだけでそれはそれで素晴らしい

そんな風に思う

 

 

 

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2019-11-27 | Posted in きど論。No Comments » 

関連記事