声を聞く行ってみる

僕たち美容師の服装問題


'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

今朝は珍しく菱田さんと服装について話していた

基本的に菱田さんとの会話なんて僕が一方的に

「昨日のドラマみた?」

とか言って

「みてません」

って言われて終わったり

「通勤の道に焼き肉屋ができるみたいで入り口に金の牛の置物が置かれて気持ち悪いのでこれからはお店に来れません」

って言われるぐらいだけど今朝は真面目に服装について話した

僕は基本的に

S__13525005

美容師はお客様が主役という考え方をもっているので壁となるべく同化できるように考えている

僕は壁なのだ

なるべく目立たないように記憶に残らないように考えている

酔った美容師の美容師や経営についてのドヤツイートぐらい心に残らないものにしようとしている

これが正解なのか?

そうではない

これは僕が考えるAssureだからだ

例えばお店的に憧れられる美容師を考えるなら

S__9773069

こんな写真をインスタなどにどんどんあげてドヤドヤの服を着ればいい

僕はこういった人間がただただパクチーぐらい苦手なだけだ

学生の頃、同じクラスだったらそんな人の悪口をノートに書き綴っていたに違いない

だからAssureをそういった方向性にもっていってないのだ

別にそれを口に出して伝えているわけではない

でも菱田さんもそんな感じでお店に来てくれている

休みの日とは違う服装だ

これは美容師として大事な事だと思う

inside2_1

お店の雰囲気に合わせる

これが感じとれなければお客様のウォンツなんてわかるはずもない

ただ僕はこんなに偉そうに言うが今でも菱田さんに

「その服装はやめてください」

って言われるのだ

S__13230087

僕は昔から服装については悩んできた

アシスタントの頃はお店が

「男性美容師はホストであれ」

みたいな感じだったからとりあえずジャケットとネクタイをしていた

S__83345601-238x300

夏だってこの服装だった

でもこれは気持ちの問題なのだ

見た目がホストではなく気持ちがホストであれって事だ

今でもすごく覚えている事がある

ギャルが入社してきたのだ

もう年配の方はひいちゃうぐらいだった

先輩たちは注意した

でもギャルはそんな事を言われても絶対に変えなかった

でもそのギャルの接客はピカイチだったのだ

オーナーは言った

「見た目のマイナススタートを接客でカバーできるからオッケー」

別にギャルがマイナスとは言っていない

僕はギャルしか勝たん。と思っている人間である

お店の雰囲気的にマイナススタートって意味だ

S__13230086

現にその子は何年かして店長になっている

めっちゃ素晴らしい

これなのだ

服装の考え方の根底はこれなのだ

そういえば菱田さんはお店では僕と同じ目線

S__13525001

でもバンド活動や休みの日は僕よりだいぶ背が低い

本当は僕と目線があうはずもない

S__13525003

これは菱田さんが営業中は厚底の靴を履くからだ

S__13525004

カラーなどを僕と一緒に塗る時に高さがあわないと塗りにくいっていうのもあるけどお客様の目線も一定になる

こんな感じだ

このように美容師は色々と考えているというのを言ってみた

 

 

LINE ID 『assuredk』
ID検索もしくは友だち追加して頂ければ予約できます

電話をする時間がないときは是非!

Assure hair resort
TEL:0120-927-254

豊橋市牟呂外神町15-7
定休日:月曜日 第2.第3火曜日
HP:www.assure-hair-resort.jp/

Twitter『@assure522』

The following two tabs change content below.
KIDO DAIKI

KIDO DAIKI

代表Assure hair resort
お客様の”キレイ”のトータルなサポートをさせていただきます。 全てのスタイルはケアをもとに成り立つという強い想いをもち、ヘアケア、スキンケア共に最大限の力を注いでいます。
KIDO DAIKI

最新記事 by KIDO DAIKI (全て見る)

«
  »

2020-08-09 | Posted in きど論。No Comments » 

関連記事